読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜木星子の…タワゴト

All about「宝塚ファン」ガイド・桜木星子のブログです

もうすぐ今年が終わるってどーゆうこと?ワタクシに断りもせずに!

まずいまずいまずい。やっと仕事が終わったと思ったらあと4日で今年が終わるということに気付いた。えっ?今年が終わるってナニ?別に何かが変わるわけでもない。なのにみんな大袈裟。1月1日はそんなに偉い?そこだけ特別扱いって他の364日に失礼よ。だいたいつい数日前まで☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆な雰囲気を醸し出していたのにこの変わり様。ケーキからお餅。チキンから棒鱈。変わり身早いよねぇ~みんな。あっ…うちにはまだクリスマスツリーが飾られている…まずい。でも可愛そうよね。飾ってまだ2週間よ。お雛様の時も思うの。もうちょっと飾ってあげたいよねって。だって綺麗じゃない?そっか。クリスマスが終わったと思うからいけないのよ。来年のクリスマスを先取りって思えば。あぁ…邪魔だわ、木。やっぱ片付けよう。大掃除!嫌だ…かなり嫌だ…昔は毎日が大掃除だっけ。宝塚音楽学校の予科生の頃。毎朝7時から1時間半。信じられる?暑い日も雪の日も毎朝1時間半よ!もう一度言うわよ。1時間半!窓のサンのホコリを綿棒で取って(毎日することじゃないわよね)、床をガムテープがけして(床、削れていくと思うんだけど)、私なんてバレエ教室分担だから壁一面の鏡を指紋一つ残さず拭いて。毎日あんなに掃除をした元タカラジェンヌのうち、どれだけいる?「ワタクシ、今も毎日、お家をピッカピカにしていますことよ。オホホ~」とおっしゃれるのは。ま、100人中10人だわね。あ、約分して10人中1人。そんなことはいいわ。とにかくしなきゃ大掃除。と言っても玄関や窓は(ダンナさんが)もうやったし、娘たちの部屋は各々にやらせるし、夫婦の部屋にはダンナさんの粗大ゴミ音楽の機材やギターがあるからダンナさんがやるし、リビングやトイレは日々やっているし、だからキッチンね。敵は。高い所や力のいる箇所や面倒くさいところ(ほぼすべて?きゃっ)はダンナさんにお任せして、やるっきゃないわね。やりましょう。やりましょうとも!あ、お節料理?そんなに全部は作らないわよ。お雑煮と煮しめは紅白見ながらサクサクっと作れるわ。紅白!V6よかったわね~頑張ってたご褒美ね。でも「WAになっておどろう」だけなの?「愛なんだ」とか入れてメドレーにすればいいのに。で何だっけ?お節?あっ栗きんとん!これ手間がかかるのよ。裏ごしってやつ。あの網目からニョロニョロ~って出てくるの見てると痒くなるのよね。えっ?痒くならない?私だけ? そんなこんなの栗きんとん、やっぱ必要? あぁ…いるわよね。娘たちこれが1番好きなんだもの。栗きんとんがこの世に存在することを恨むわ。ギョっ!思い出したぁ~~!大変!大変よ!自分、落ち着け落ち着け餅もつけ。年賀状よ!ここ1番肝心でしょ!掃除とかお節よりこっちが先。作ったわよ私。12月の初めにPCで。プリンターで刷ったわよ。でも書いてないわ…。宛名は絶対に手書き派なのよ。まずい。間に合わない。どーしよう……。って、やればいいんだ。こんなの書いてないでさ。